11月のアンティークマーケット

2015/12/04 0:36 に ETSUKO Ito が投稿   [ 2015/12/04 0:54 に更新しました ]
11月21日、22日開催四天王寺 蚤の市。


赤と黒の昭和の着物に塩瀬の帯。ベレー帽とあわせてテーマは少し早いけどクリスマス。。。風なコーディネートをしてみました。ゲスト様が帯揚げの代わりに【さっ、】とえらんで入れてくださったストライプの絹のはぎれが見事にマッチ!感動。(写真左)








ゲスト様手作りの帯締めは天空の城 ラピュタの紋章(!!)お召しのポンチョがハリーポッターのハーマオニーみたいで知的でキュートな着物姿が印象的でした。 真似したいです(^^) (写真中央、右)

(下左)こちらのゲスト様は9月にご購入頂いた銘仙を帯にリメイクしていただきました!!すごい可愛い、可愛すぎる。。帯締めもトータルでセンスが良い、粋な装い。矢絣の紫もお似合いで、るろうに剣心にでてくるヒロインみたいでした★



(右)師匠と弟子のご関係、と仰っていましたお二人、個性的な装い、帯や小物もみんな手作り、とのことでびっくり!既成観念にとらわれない自由なカッコよさに脱帽です。


嗚呼、着物って楽しい。


Comments